「冬の遊び in 釧路」


お2人様よりご案内いたします。ご相談ください。
また、1名様でもご相談ください。
部分参加も可能ですので、お問い合わせください。

 青い空の下、真っ白な雪の上を「冬の遊び」で楽しみませんか。冬の釧路は東京以上に晴天日数が多い所。夏の釧路湿原とは違った冬を舞台に、森の中をスノーハイキング・動物達の足跡ウォッチング・どさんこトレッキング・タンチョウヅルの冬の暮らしをそっと覗きに…・・、もちろん温泉もお楽しみ。ご案内は夏の釧路川でおなじみR[アール]の氏原です。
冬の遊びとは…・・、
・スノーハイキング
 
  夏の間は下草が生えて踏み入ることの出来ない森の中で も、雪が積もれば大丈夫。スノーシューをはいて森へ散策に 出掛けます。夏とは違った森のにおいを感じてみたり、雪の 上に残された色々な動物の足跡を追いかけてみましょう。




・冬のタンチョウ(鶴)
 「タンチョウは渡り鳥なの?」「タンチョウはどこでで寝ているの?」「何を食べるの?」、そんな疑問も百聞は・・実際に見てみましょう。 冬のタンチョウ(鶴)の生活をそっと覗きに行きませんか。
・歩くスキー
 
スキーで歩いてみませんか。ゲレンデで使うアルペンスキーとは違う歩く為に、板は軽く、踵(かかと)が上がります。スキーで歩くとアラ不思議、普段の1歩よりも幅広くスイースイーと歩けます。スキーの経験なくとも大丈夫のんびり、ゆっくりと雪の湿原を楽しみましょう。
・どさんこ(馬)トレッキング
 北海道の馬、どさんこに乗って馬の視線で湿原を眺めましょう。釧路の隣・鶴居村のどさんこ牧場内だけでなく、場外に出てホーストレッキングを楽しみます。馬に乗るのが初めてでも大丈夫、どさんこ牧場スタッフが親切丁寧に指導してくれます。

・冬の遊び(2泊3日コース)(若干変更することもあります)
1日目
・釧路空港または釧路市内にて集合
・冬の釧路湿原をハイキング。雪の湿原を楽しみましょう。
・異なった表情の湿原を眺めに細岡展望台へ
・宿へ。
2日目
・早起きして、鶴の冬の暮らしをそっと覗きに行きます。
・朝食後、神秘の湖「オンネトー」へ移動。
・アカエゾマツの原生林をスノーハイク。樹木や動物達の鼓動を感じましょう。
・温泉につかった後、宿へ。 
3日目(歩くスキーの場合)
・宿から釧路湿原西側、温根内ビジターセンターへ。
・歩くスキー(ご希望の方はスノーシュー)で湿原へ出掛けます。初日とは違った視線で湿原を眺めましょう。
・雪景色の湿原で昼食です。
・温泉につかった後空港または市内までお送りします。

3日目(どさんこトレッキングの場合)
・宿からどさんこ牧場へ
・どさんこ牧場にて、簡単なレクチャーを受け場外へ
・1日目の展望台とは違った顔の湿原を見てみましょう。
・温泉につかった後空港または市内までお送りします。
参加費 (一例です)
 3日目歩くスキーの場合           お一人様   ¥38000     (2泊7食を含みます)
 3日目どさんこトレッキングの場合     お一人様   ¥45000     (2泊7食を含みます)
 2泊3日の場合の一例です。ご希望に合わせたプラン作りも出来ます。
3泊4日のツアーにも出来ます。ご相談ください。

 
 旅行会社のフリープラン(航空チケット+宿泊)を利用しての参加にも、出来る限り対応させていただきます。宿泊場所にもよります、ご相談ください。
       詳しくは資料をご請求下さい。
      TEL 0154-65-4100

     (留守の時は留守電にメッセージをお願いします。お掛け直します。)
        E-mail kushiro-r@nifty.com

 ちょっとした衣類の工夫で、寒い戸外でも快適に過ごす事が出来ます。お尋ね下さい。


「冬の遊び in 南富良野」

「冬の遊び 1日スノーハイク」